窪倉電設株式会社

Kubokuradensetsu Co., Ltd

電気設備の設計・施工・メンテナンスまで

トピックス

new! 酉の市-H30.11.13 
 社長が若手社員を連れて、酉の市に行ってきました。
 大きな熊手を購入して、来年も商売繁盛。
 今年も残り1ケ月半。気を引き締めて、がんばります。



new! 秋なす  -H30.9.14
 猛暑続きだった夏が過ぎて、秋の気配が少し感じられるように
 ました。会社の前にある梅の木と杏子の木の間の小さな庭に、
 夏のはじめに社長が花と茄子の苗を植え、実がつきました。
 自然ってすごいです。
  
  ・優良申告法人として表彰      -H30.6.28
    本日、神奈川税務署さまより、優良法人として表彰状を
   いただきました。
    よりよい社会を築くため、社員一同これからもがんばっ
  ていく所存です。よろしくお願いします。



 
 ・神奈川県電業協会安全衛生推進大会  -H30.6.19

 本日、神奈川県電業協会さまより、建設現場において
 災害防止に努力し、大きな成果をあげたとことを評価
 され、表彰状をいただきました。
 社員一同、これからも、安全第一でがんばっていきます。


・エネルギーマネジメントアドバイザー-H30.4.11

 近年エネルギーを無駄なく上手に使っていくことが注目されています。スマートメーターや
 HEMSの設置もすすんでいます。
 先週、エネルギーマネジメントの講習を受けてまいりました。
 新しいシステムや技術にアンテナを張って勉強し、お客様のお力になれるよう精進してまいります。

・PVマスター保守点検技術者認定-H30.12

 太陽光発電所を20年・30年と長期安定的に稼働させるためには、
 保守点検がかかせません。「太陽光発電システム保守点検ガイド
 ライン」や、改正FIT法の事業計画策定ガイドラインで義務付け
 られた太陽光発電設備の保守点検に関する知識や技術の習得を認
 定する資格試験がこのたび新設され弊社から2名が合格しました。
 保守点検は、ぜひ、お任せください。
 




・交通安全功労者表彰式
 - H29.11.2
安全運転管理に対する功績とし
て、神奈川県安全運転管理者会
様より、交通安全功労者の表彰
状をいただきました。
社員一人一人、安全運転に対す
る意識をより一層高めていきた
いと思います。
●こども夢基金に役立てて
 - H29.3.29
3月29日、新潟県燕市のメガ
ソーラー発電所の売電収入の
一部(96万円)を今年も燕市
のこども夢基金様に寄付させ
ていただきました。粟生津小
学校6年生の皆さんから頂き
ました発電所見学のお礼の寄
せ書きを燕市の副市長の南波
様にお見せしながらお話をさ
せていただきました。



●横浜環状北線開通 - H29.3.18
 第3京浜と首都高横羽線をつなぐ横浜環状道路
の北側区間、第三京浜道路「港北インターチェ
ンジ」と首都高速横羽線「生麦ジャンクション」
をつなぐ総延長約8.2kmの自動車専用道路が開通
しました。建設地周辺の住宅の移転を少なくし、
環境を守るために、全体の約7割にあたる約5.9
kmがトンネルになってます。弊社は、平成26年
12月からお手伝いさせていただいております。
無事に開通し、とてもうれしいです。



●平成29年交通安全功労者表彰式-H29.1.26
 港北安全運転管理者会様より、平成29年交通安全功労者
 事業者部門において、優良事業所として表彰状を頂きました。
 交通安全と交通事故防止に努めたことが受賞理由です。
 社員一同、気を引き締め、今後も交通安全と交通事故防止
 を徹底して、毎日の業務にあたりたいと思います。
 ありがとうございました。
 ●バイオトイレ - H28.12
 PVPJAPAN㈱のメガソーラー発電所「稲敷site」にバイオトイレ
 を設置しました。バイオトイレは、水を流さず微生物の働きに
 よって排泄物を分解するトイレです。分解され無機物になった
 排泄物は、においもしません。但し、1日あたりの使用回数が
 決められています。
 地球環境にやさしい技術は、どんどん進歩していますね。 
 
 



●横浜市優良工事 施工会社表彰及び現場責任者表彰-H28.10.26
 昨日、横浜市優良工事の表彰式が行われました。弊社は南区総合庁
 舎移転新築工事で、施工会社部門(電気設備)及び現場責任者部門
 の2枚の表彰状をいただきました。
 とても名誉なことで、うれしいです。近隣住民の皆さま、南区職員
 の皆さま、工事関係の皆さまにも重ねてお礼申し上げます。
 社員一同、今回の受賞を励みにこれからもがんばっていきます。
 よろしくお願い申し上げます。

●花巻太陽光発電所 - H28.10.9
 岩手県花巻市のCR様の太陽光発電所が4日に連系し完成しま
 した。ソーラーフロンティア製のパネル6880枚を使い規
 模は約1MWです。本日は、きれいな秋晴れでしたので、現地
 社員が写真を送ってくれました。

 



●特許認定-H28.8.22
 弊社社長が発明し、新潟県のメガソーラー発電所TSUBAMEsiteで
 使用したソーラーパネルシステムがこのたび特許として認定され
 ました。とてもうれしいです。発明して出願して特許になるまで
 様々な手続きがありました。ご尽力いただいた弁理士様、事務所
 の皆様、ありがとうございました。

  発明の名称:ソーラーパネルシステム
  出 願 番 号:特願第2012-181839号(H24.8.20出願)
  特 許 番 号:特許第5980620号(H28.8.5登録)
  発 明 者 :窪倉 敏

 *特許庁ホームページの特許情報プラットフォーム(JPlatPat)にて
  特許公報 5980620で照会するとインターネット閲覧が可能。  

●花巻市の太陽光発電所建設工事が始まりました。-H28.8
 連日35°を超えるなか、秋の完成をめざして、現地の業者さま、
 メーカーさま、弊社社員、力をあわせてがんばっています。
 現場近くで熊が出没したそうです。環境への配慮を忘れずに
 安全に工事を進めてまいりますので、近隣の皆さま、ご理解
 ご協力お願いいたします。
 




 ●環状北線-H28.8
 第3京浜と首都高横羽線を
 つなぐ横浜環状道路の北側
 区間の建設工事(平成29年
 に開通予定)。こちらの工事
 に2014年12月から携わって
 います。区間の約7割がト
 ンネル構造とのこと。
 皆さん、おつかれさまです。
 水分補給忘れずに。
●資材倉庫移転-H28.7
 業務効率化のため、資材倉庫を本社敷地内に新築いたしました。
 真夏の暑いなか、材料や道具の選別・引っ越し・整頓、旧倉庫の
 取り壊し等、社員および業者の皆さま、おつかれさまでした。
 近隣の皆さま、騒音やほこり等、ご迷惑かけました。
 とてもシックな色合いの立派な倉庫ができあがりました。
 また大事に使っていきます。



●埼玉県羽生市太陽光発電所-H28.6
 平成28年度5月より工事着工の太陽光発電所が埼玉県羽生市に
 完成しました。Sunpower(株)の太陽光パネルを使った発電量
 294.3kWの発電所です。メーカー様、工事業者様、近隣の皆様
 ご協力ありがとうございました。  
●神奈川県薄膜太陽光電池普及拡大プロジェクト-H28.4.27
  湘南学院高等学校の屋上に300kWの太陽光発電所が完成し
  ました。本件は、神奈川県薄膜太陽光電池普及拡大プロジェ
  クト事業となっており、超軽量太陽光モジュールを使用して
  います。重量、厚さとも、標準の約1/2です。
  学校関係者様、O建築事務所様をはじめ、行政、地域の皆
  様、メーカー様、工事業者の皆様、ご協力ありがとうござ
  いました。
 




●- H28.3.28
新潟県長岡市で今年1月の休み
明けから工事を始めた2.5MWの
太陽光発電所が完成し3月29日
に連系を開始しました。積雪地
域のため、最低地上高さが2m
の架台の上にS社のモジュール
を約15.000枚並べました。
2回のドカ雪にも関わらず、
2ケ月半で完成できたのは関
係各社様の強い意志と責任感
のおかげです。ご協力ありが
とうございました。
●こども夢基金に役立てて - H28.3.28
 3月24日、新潟県燕市のメガソーラー発電所の売電収入の一部
 (91万円)を今年も燕市のこども夢基金様へ寄付させていただ
 きました。 昨年1月、2月は、ドカ雪があり、日射量が少なく、
 発電量は相当落ちると予想しておりましたが、年間を通した総
 発電量は、前年を1%上回りました。
 燕市様、地元の皆様に感謝をこめて、少しでもお役に立てれば、
 光栄です。



●雪の中の作業
新潟県長岡市の2.5MWの太陽光
発電施設(ND様ご発注)建設工
事が1月から始まりました。雪の
中、3月の売電開始に向けて大
急ぎで進行中です。
●横浜市南区長様より感謝状 - H28.2.9
 横浜市南区長様より感謝状をいただきました。
 このような感謝状をいただき、担当者をはじめ弊社社員一同、
とてもうれしく誇らしい気持ちでいっぱいです。これからも
技術を磨き、誠意を持って、1つ1つの仕事をやり遂げてい
きたいと思います。ありがとうございました。


●横浜市南区総合庁舎完成 - H28.2.9
 平成26年2月から電気JVに参加させて頂いた
 南区総合庁舎新築工事も竣工を迎えました。
 地上7階建ての立派な建物に職員の皆様が出勤
され市民の皆様が入っていかれる様子を拝見し、
喜びもひとしおです。
 近隣の皆様、関係者の皆様、お世話になりまし
た。ありがとうございました。

 



● 美しい富士山
           -H27.12.18
富士山のふもとで、太陽光発電
所の建設工事が来年3月の完
成をめざし着々と進んでいます。
今日は、現場からとても美しい
富士山を見ることができました。
●市道釜利谷第107号線
     道路照明改修工事 
             -H27.11.4
市道釜利谷第107号線道路135
箇所の縁石を撤去し、灯柱を建
替えてLED化を行う工事が完了
しました。
工事完了後には、縁石を復旧し
樹木を植え、環境にやさしい灯
となりました。





●はじめのいっぽ- 25.05.25
駐車場の隅で、家庭菜園をはじ
めてみました。見よう見まねで
なんとか小さな実がつきま
した。お昼につまんだら、お
いしかったです。上手くでき
てもできなくても良いリフレ
ッシュの場です。

●メガソーラー施設見学研修会 -H27.5.25
 5月23~24日、新潟にて、横浜市電設協会様の見学研修会が開催されました。会員の技術と安全の見識向上を目的に、TSUBAMEsite、新潟東部太陽光発電所、燕三条地場産業振興センター、紫雲寺風力発電所の見学研修が行われ、TSUBAMEsiteは、技術委員長である弊社社長がご案内申し上げました。弊社社員2名は、全行程参加し、大変有意義な2日間となりました。ありがとうございました。




●子どもたちの未来へ  -H27.3.30 
 TSUBAMEsiteは、この1年で想定発電量の1.5倍になる140万0080
 kWhを売電しました。昨日、想定発電量を差し引いた分の売電収入
   の5%(87万円)をPVPJAPAN(株)より燕市様に寄付いたしました.
   燕市様は、例年、PVPからの寄付金を燕市子ども夢基金に組み入れ
 「Jack& Betty プロジェクト」のひとつ、小中学生の海外派遣事業
   の派遣費用に充ててくださってるそうです。昨年度に続き、無事に
 寄付ができたこと、地元の皆様、役所の皆様に感謝申し上げます。
 PVPJAPAN社員の皆様もおつかれさまでした。来年度もよろしく
 お願いします。




●最上位認定
           -H27.3.25
横浜型地域貢献企業の最上位
認定をいただき、横浜情報文化
センターで行われた授与式に出
席しました。当ホームページに
も掲げているCSRの取り組みを
継続発展させてまいります。


●山梨県 発電所完成
                     -H27.3.30
アルプスの山々を臨む山梨の地
にK(株)様の新しい発電所が完成
し、先週、連系を開始しまし
た。地元の皆様、関係者の皆
様、ご協力ありがとうござい
ました。



●冬の発電
 SHIZUKUISHI site-H27.2.23
 夜中に降り積もった雪も日中
 には太陽に照らされてパネル
 から落ち、この時期でも電気
 を生み出すことができます。
 自然エネルギーと共に皆様の
 暮らしを支えます。天気の良
 い日には遠くに雫石スキー場
 が望めます。


●INASHIKIメガソーラー発電所完成!-H26.10.15
INASHIKIのメガソーラー発電所が完成いたしま
した。秋の澄み切った青空の下、一面に敷き詰め
られたパネルは壮観です。近隣の皆様、地主様、
お世話になった皆様ありがとうございました。
    
●SHIZUKUISHIsiteに
 展望台!    -H26.10
雫石siteに展望台が完成しま
した。周りの景色にとけこむ
木製の展望台です。燕サイト
とは一味違った感じで、時が
経つとともに色合いが変わっ
ていくのも楽しみです。
 





●INASHIKIメガソーラー発電所
         -H26.9.19
 着着と工事が進んでいます。
 パネル敷設が完了し、
 パワーコンディショナーの
 搬入も終わりました。
 完成までもうひといきです。

 


●INASHIKIメガソーラー発電所-H26.7.22
  PVPJAPANが事業主のINASHIKIメガ
  ソーラー発電所(2.4MW)の建設が始まっ
  ています。
  これから夏の暑さがピークを迎えます。
  現場の皆さん、熱中症対策を十分にして
  作業にあたってください。
 

●羽生太陽光発電所完成-H26.6.27
  Y(株)様の太陽光発電所が、
  埼玉県羽生市に完成いたしました。
  近隣の皆様、地元の業者様、お世話になりました。


●新潟県 今井発電所完成-H26.3.31
    K.K(株)様が事業主のメガソーラー、
    今井発電所が、厳しい冬の間の工事
    を終え、完成たしました。
    春の日差しの中、よく発電しています。
    近隣の皆様、地元の業者様、
    お世話になりました。



● 春よ来い-H26.3.22
PVPJAPAN 雫石siteの藤田さんより写真が
届きました。雫石は、普通は3月のドカ雪は1
回程度なのですが、今年は3回ほどあったそ
うです。発電所内の積雪量は60CM程度です
が、パネル前は滑落した雪で150CM位です。
かんじきの足跡が写っています。これを履く
と、モモまで雪に潜ってしまう処でも苦労なく
歩けるそうです。藤田さんは、「自然相手の
事業です。あせらず、あわてず、十分なメン
テナンスを心掛けて春を待ちます。」と話し
ていました。

● 太陽光発電屋根貸しビジネス - H25.11.22
     オーム社の”ビル設備管理ガイドブック 12臨時増刊”
     の特集欄に、弊社営業部の上原も記事(屋根貸しビジ
     ネスの現状と展望)を書かせていただきました。全国
     各地飛び回っていて社内にいないことが多い上原で
     すが、がんばりました。
         



● 燕site見学会 - H25.10.3     
    埼玉県戸田市の市議会議員の皆さんが
    燕siteの見学にいらっしゃいました。
    事前によく勉強されていて、関心の深さを感じました。
    将来に向けて、少しでも皆さんのお役に立てれば
    光栄です。


● SHIZUKUISHI site竣工 - H25.9.4
  岩手県雫石町のSHIZUKUISHI site、
  9月4日より東北電力様に売電開始しま
  した。雫石町の皆様、近隣の皆様、あた
  たかいご支援ご協力をありがとうござい
  ました。


  (すぐそばを秋田新幹線こまちが走ります)


    ● 横浜動物の森公園
    キリン舎竣工 - H25.8.
  横浜動物の森公園 キリン
  舎の電気工事が竣工しまし
  た。一般公開はもう少し先
  とのこと、楽しみです。





  ● SHIZUKUISHI site - H25.7.16
   本日、岩手県雫石町議会事務局主査の川崎さまと、
  町議会議員の方々が建設中のメガソーラー発電所を
  見学にいらっしゃいました。PVPJAPN(株)代表の窪倉
  が対応させていただきました。厳しい暑さの中、皆様の
  関心の高さを感じました。
  完成まであと一息、現場の社員もがんばっていきます。
    
  ● SHIZUKUISHI site - H25.6.3
    岩手県雫石町に建設中のメガソーラー発電所の建設工事は、
  パネルの敷設にはいってます。
  右はPVPJAPANの現地社員から送られてきた現場写真です。
  (6/1撮影)完成が楽しみです。 



● TSUBAMEsite 年間想定発電量を達成-H25.5.31
       新潟県のメガソーラー TSUBAMEsiteが、当社の
   年間想定発電量を9ケ月余りで達成いたしました。
   このたび売電収入の一部を燕市子ども応援おひさ
   まプロジェクト様へ寄付させていただきました。
   天候に恵まれ、順調に発電できた事をうれしく思い
   ます。燕市長さま、役所の皆様、周辺住民の皆様
   ご支援、ご協力ありがとうございました。

● そらえ・永谷 売電開始 - H25.5.28
   神奈川県立永谷高等学校屋上に設置した太陽光発電設備。
   発電設備(そらえ・永谷)が稼働し、売電を開始しました。
   太陽光モジュール(Sunpower製)400枚、
   最大出力は、およそ130kwです。

 




 ● 講演会 - H25.4.24
 4月24日(水)第四銀行様と
新潟県様共催の「施工業者向
け太陽光発電セミナー」が新潟
県産業振興センターで開 催さ
れました。
  弊社営業部の上原も講師の1人として、皆様 の前で30分間講演させていただきました。
  会場いっぱいお客さまがはいられ、大盛況のセミナーに、皆様の関心の高さを感じました。
  良い経験をさせていただき、ありがとうご ざいました。

  ● EPC事業 - H25.4.17
    長野県小諸市にて、株式会社N製作所様があさまソーラー
   エコパーク発電所を建設中です。
   弊社は、EPC事業の1つとしてこのプロジェクトに参加し
   お手伝いをさせていただいております。  


  ● 雫石サイト メガソーラー発電所 - H25.4.16
   本日、岩手県雫石町町長様より、PVPJAPAN(株)が2つめのメガソーラー発電所を
  雫石町に建設すると記者発表がありました。 
  窪倉電設(株)は、工事を請け負い、夏の完成をめざします。
   


● そらえ・岸根 売電開始 - H25.3.31
   神奈川県立岸根高等学校屋上に設置した太陽光発電設備。
   発電設備(そらえ・岸根)が稼働し、売電を開始しました。
   太陽光モジュール(Sunpower製)312枚、
   最大出力は、およそ100kwです。
   
   
● 神奈川県「屋根貸し」
       - H25.3.11
 神奈川県の県立高校3校の
 屋上に設置する太陽光発電
 設備。SunPower社のエン
 ジニア ワーナー氏も来日し、
 片言の英語が飛び交うなか
パネルの敷設が始まりました。 




●雪のTSUBAME site - H25.1.7
 雪がよく降ります。TSUBAMEsiteにもさんさ
 んと。。。けれども、パネルの傾斜で雪は
 落ち、晴れた日は、電気を作ってます。
 今年度も社員一同がんばります。
 どうぞよろしくお願いします。
● 横浜市建築保全公社様より表彰状
              -H24.11.16
   本日、横浜市建築保全公社から
     平成24年度優良工事業者、
     電気設備部門で表彰状をいただきました。
     高い評価をいただき、うれしいです。
   社員一同大きな励みになります。
     ありがとうございました。



●TSUBAME site   -H24.11.12
   10月に見学にいらした燕西小学校の先生と児童の
   皆さんからお礼の手紙が届きました。
   びっくりした!すごいと思った!また来たい!大人に
   なっても忘れません!等々、 たくさんのセンス・オブ・
     ワンダーに、私もちょっぴり子供の頃の気持ちを思い
     出しました。どうもありがとう!また来てください。

●TSUBAME site   -H24.11.4
   新潟市から市民の皆様がTSUBAME siteの視察に
   いらっしゃいました。 11月にはいり、少し肌寒くなりま
   したが、良いお天気で発電量も順調でした。この日は、
   新潟FM放送局の取材もありました。
   皆様、自然エネルギーに対する関心が高いです。



   ●TSUBAME site   -H24.10.23
   10月16日(水)、大阪府の南河内地域の6市町村(富田
   林市、河内長野市、大阪狭山市、河南町、太子町、千早
   赤阪村)で構成する環境事業組合の首長さま達が
   TSUBAME siteの視察にいらっしゃいました。
   秋晴れのとても良いお天気で、発電量も順調でした。
   自然エネルギーの普及のため、お役に立てれば光栄です。
     
●TSUBAMEsite-H24.8.28
 8月22日(水)、TSUBAMEsite
 の竣工式がありました。
 市長さまをはじめ、たくさん
 の方にお集まりいただき、盛
 大な式となりました。ご出席
 いただいた皆様、ありがとう
 ございました。




●TSUBAME site - H24.8.21
 
 燕市の太陽光発電施設TSUBAMEsite
 (出力1000キロワット)が完成し、
 本日より売電を開始しました!
 8月14日の試運転では、晴天時には
 1000KWhを超える発電量があり、
 1日の発電量が6500kWh以上の日も
 ありました。
    
          

● 西寺尾小学校屋内運動場工事 - H24.8.8
     横浜市立西寺尾小学校屋内運動場照明改修工事が
     7月末で完了しました。
     先生方をはじめ関係者の皆様、
     ご協力ありがとうございました。
       
       
     



●TSUBAME site - H24.8.2
     7月2日から工事を始め、太陽電池モジュールの取付は
   すべて完了しました。
     本日は、基礎の引き抜き試験を行っています。お盆前に
   は工事を完了させる予定です。



●TSUBAME site - H24.7.24
           本日は新潟県企業局の職員3名が工事視察にみえました。
     暑いなか、作業は、順調に進んでいます。


● TSUBAME site - H24.7.18
    いよいよ太陽電池モジュールの取付工事が始まりました。





● 神奈川県「屋根貸し」事業者に決定 - H24.7.10
   神奈川県様が県所有施設の屋根を事業者に貸出し太陽光パネルを
   設置する「屋根貸し」の事業に参加する事業者を公募。
   7月10日、4事業者が決定しました。
   弊社は、4事業者の中に、いれていただきました。 
   社員一同、がんばります。 
    
● TSUBAME site - H24.7.10
      燕市メガソーラー発電所建設事業で、本格的な工事が始ま
       りました。早期完成にむけて、がんばります。



● 経済産業省より認定通知 - H24.6.27
 6月18日経済産業省の再生可能エネルギー発電
 設備の認定申請開始されたのにあわせ、申請書
 類を提出し、6月27日、認定がおりました。 
 暑い夏、夢をもって、力を尽くします。

● 燕市メガソーラー発電所建設及び運営に関する協定書に調印
                       -H24.5.10-
  5月10日、新潟県燕市役所で、鈴木力市長さまと、弊社専務
 窪倉敏(PVP JAPAN代表取締役)が、燕市大規模太陽光発
 電施設建設及び運営に関する協定書に調印いたしました。


● 大規模太陽光発電事業において、新会社
     「PVP JAPAN(株)」を設立しました。 -H24.5.7-



● お花見 - H24.4.8
     4/7(土)資材倉庫の桜の木の近くでお花見を催しました。
     先日の暴風でも散らなかった桜をながめながら、社員の他
     協力業者さんも参加して大勢でバーベキュー。
     おいしいお肉を食べ、お酒を飲み、とても気持ちのよい1日
    でした。今週からまたがんばります。



●燕市さまと土地賃借の仮契約 -H24.4.4-
   燕市鈴木市長さまと弊社社長が
   土地賃借の仮契約を結ばせていただきました。
   1つ1つ形になっていきます。
   とても楽しみです。 
    

クリックすると大きな画像を表示
クリックすると大きな画像を表示

●燕市様のメガソーラー発電事業者に決定!-H24.3.27-
弊社は新潟県燕市で公募されていた、同市吉田南最終処分場跡
地の『メガソーラー発電所建設事業』のプロポーサルに応募し、有
識者様・担当者様の厳選なる審査の結果、本日、弊社が発電事
業者に決定されたと記者発表がありました。
とても素晴らしい機会を与えていただき、感謝いたします。
社員一同ベストを尽くします。


●「横浜市大規模太陽光発電事業」-H24.2.13-
  横浜市さまの大規模太陽光発電事業検討パートナー 
  第1回、第2回会議に参加し、弊社としての提案をして
  まいりました。


● 横浜市「大規模な太陽光発電事業に関する検討パート
    ナー」に決定!      -H23.12.27-
   弊社は、横浜市様の大規模な太陽光発電事業に関する
   検討パートナー募集に応募し、12月22日企業プレゼンテ
   ーションに参加いたしました。本日、記者発表があり、パ
   ートナー8社のうちの1 社に加えていただけることになり
   ました。このような機会を与えていただき感謝いたします。

クリックすると大きな画像を表示
クリックすると大きな画像を表示

● 東日本大震災から4ケ月を迎えようとしています。 - H23.7.4
  皆様のご親戚や知人の方でいまだ避難所生活を送ってらっしゃる方も多いかと存じます。
  このたび、被災地の陸前高田と大船渡で岩手県発注の仮設住宅90世帯分の建設の
  お手伝いをすることになり、現地に社員がはいりました。何もかもがすっぽり無くなって、
  震災の爪あとも生々しく、言葉がありません。。少しでも被災された方のお役に立てるよ
  うにと考えております。
  (写真左:被災現場/写真中:仮設住宅 佐野住宅/写真右:猪川小学校校庭の仮設住宅。)




● このたび、東日本大震災で被災された皆様に、社員一同、お見舞い申し上げます。  - H23.3
  テレビ映像や現地に行かれた方からのお話を聞くたびに、心が痛みます。
  自分のできることから、会社としてできることから、1人1人そんな思いでいっぱいです。
  会社としてできることとして、まず、社内の節電をはじめました。
  それに伴い、神奈川新聞厚生文化事業団を通じて、義援金を寄付させていただきました。
  復興に向けて、少しでもお役に立てば、、と思います。


   ● 横浜市建築保全公社様より表彰状をいただきました
                        - H22.11.17
      本日、横浜市建築保全公社から 平成22年度優良
      工事業者、設備部門で表彰状をいただきました。
      本年度竣工の戸塚斎場受変電設備改修その他工事
      は、施設用途の性格上、工事時間が限定され、技術が
      要求される工事でした。高い評価をいただき、うれしい
      です。ありがとうございました。 


   ● 横浜市様より表彰状をいただきました
                       - H22.10.28
      本日、横浜市様から、平成22年度優良工事請負業者
      設備部門で、表彰状をいただきました。
      社員一同これからも一層努力していきたいと存知ます。
      ありがとうございました。  
  
●神奈川芸術劇場 - H22.8
     横浜の山下町地区の舞台照明設備工事が終了し、
     神奈川芸術劇場が完成しました。 アトリウム、大スタジ
     オ、小スタジオ、ホール・・立派な劇場で、完成に喜びも
     ひとしおです。こちらで、来年1月、宮本亜門さん演出の
     こけら落とし 公演があるそうです。皆様、機会がありま
     したら、ぜひ、いらしてみてください。


●港北消防団夏季訓練会 小形ポンプ操法 優勝!- H22.8.3
 仕事の合間をぬって、ボランティア活動を行っている社員もいます。
ボーイスカウト、消防団等さまざまです。経営者は、消防団に参加し
ております。8月1日、港北区樽町の鶴見川河川敷で、港北消防団
夏季訓練会が行われ、第1分団の指揮者として参加し、団員の皆様
と共に日頃の練習の成果を発揮し、見事優勝いたしました。

~住宅用火災警報器は、H23.6.1までに設置が義務付けられています~
  音や音声で火事を知らせます。大切な「命」「財産」を守ります。




● 太陽光発電 - H22.1.18
   ご存知の方もいらっしゃると思いますが、昨年横浜市の小中学校で太陽光発電パネル設置す
   ることが決定し、昨年11月に、弊社も旭区と保土ヶ谷区の16の小中学校様の工事を受注い
   たしました。それに伴い、社内にて勉強会を開催し併せて、屋上に、4kwの太陽光パネルを設
   置いたしました。年が明けて、1月14日から本格的な運用を始めました。
   社屋の壁面に発電量を示す掲示板が掲げられているので、 来社される方の関心をひいてい
   るようです。昨日は、17.5kwhほどの発電量がありました。

屋上の太陽光パネル
屋上の太陽光パネル

屋上の太陽光パネル(裏側)
屋上の太陽光パネル(裏側)

発電量掲示板 (画面をクリックすると拡大表示になります)
発電量掲示板 (画面をクリックすると拡大表示になります)

● 今年もよろしくお願いします - H22.1.6
   新しい年が明けました。
   本日より仕事始めですが、工事部社員はすでに各現場でした。
   本年もよろしくお願いいたします。 
   ホームページもこまめに更新していくようがんばります。
● 品質会議 - H21.11.2
   東芝横浜事業所320棟新築工事と川和保守管理所新築工事の2件の工事について、
   本日、本社で品質会議が行われました。発注者様からは、それぞれ
   良い評価をいただきましたが、弊社として、品質目標が達成されているか、デーダ分析の結果
   報告、是正・予防の状態報告等が行われました。活発な意見交換を生かし、社員一同、より
   一層の目標達成に向けて、努力してまいります。

● 救命救急講習・AED追加 - H21.3 
  現場でも役立つよう社員2名が、横浜市防災センターの救命救急講習を受講してまいりました。
  それに伴い、AEDをもう1台追加いたしました。現場での安全管理に役立つことと思います。  


 
● ISO 登録更新 - H21.3
   平成18年に取得した ISO9001 認証登録番号QJ02078
   登録更新いたしました。
 
● 3D CAD 講習受講 - H21.1
 新しく3D(スリーディ)CADを導入いたしました。CADEWA Evolution。
 それに伴い、工事部の2名が、操作講習を受講してまいりました。
 お客様へのご説明などにお役立てできることと思います。 

● 光ファイバー導入 - H20.12   
事務所に光ファイバーを導入いたしました。お客様とデータでのやりとりがふえ、容量の大きい図面   や写真等も日常的に送られてくるようになりました。迅速な対応をするため、弊社では、社員1人に   1台のパソコンが支給され、出張先でも通信ができるよう通信カードを携帯しております。
時代のニーズにこたえるためと、電話料金の削減を目指しての導入です。
● AED - H20.5
  自動体外式除細動器(AED)が、事務所に設置されました。
  経理部の2名が、横浜市の普通救命講習Ⅰを受講した際、AEDの
  使い方も教わって参りました。救急車が到着するまでの数分間、
  AEDや心臓マッサージをすることによって、助かる命も多いそう
  です。事務所の入口付近に設置してあるので、近隣の方からも問
  い合わせがあり、人々の関心が高いことを感じます。


.